TEL052-228-2650

受付/9:00~18:00(土日祝休)

無料プレゼントを貰う

プロに聞いてみる

お問い合わせ

無料お見積もり

BLOG

ブログ

太陽光

太陽光発電設置費用はどのくらい?

こんにちは
久野商事の寺林です。
今回は実際、太陽光発電の設置費用はどのくらいなのかについて解説したいと思います。

この記事はこんな方におすすめです。

太陽光を設置したいけど実際、相場はいくらぐらいなの?

太陽光の設置で補助金は出るの?

 

2020年太陽光発電の設置費用 相場価格は100万越え!?

見積もり

太陽光の設置にはお金がかかってきます。
太陽光施設の設置費用の想像は中々つきにくいと思います。
まず、設置する前に重要になってくるのが、「kW(キロワット)」が重要になってきます。

太陽光発電の基準として、1kWあたり41万、50万と言う基準があります。
太陽光の設置の際は自治体などからの補助金を受けれる可能性があります。

一般家庭で必要な太陽光の容量は、3~5kW言われています。
なので、上の基準を参考にし相場を出すと

41万×3=123万
50万×5=150万

と言う様に、業者もある程度基準を元に見積を作成します。
ですが、補助金を受けるので実際にはもう少しだけやすい金額になると思われます。

メーカごとに金額が変わる?

太陽光パネルやソーラーパネルの設置などはメーカーによっても価格がだいぶ変わってきます。

国内メーカーなどは信頼度も高い分少し割高になってしまう印象です。
ただ今現在では、中国のメーカーなども台頭してきており人気も上がってきております。

国内メーカーで一番効率がいいと言われているのは、パナソニックです。
パナソニックは、信頼度も高く、さらに言えば技術もしっかりとある企業なので安心して導入ができると思われます。
性能や安心がしっかりとついてくるとなれば、お値段以上と言えることでしょう。

メーカーによって変換の効率も変わってくるので、目の前の価格の安さなどだけではなくて、しっかりと長期的な目で選ぶことが大切だと思われます。

太陽光パネル(太陽光モジュール)

もちろんこれがなければ始まりせん。
上記でも書いている通り、メーカーによって値段も変わってくるので
しっかりと選定し、自分にあった太陽光を選びましょう。

太陽光パネルの選び方につきましては、下記にて詳しく説明しておりますので、ご興味のある方はぜひご覧ください。

 

 

パワーコンディショナー

パワーコンディショナー(パワコン)に関してもメーカーによって値段が変わってきます。
パワコンは、「分散型」と言われる、小さいサイズのパワコンを分散さして複数台設置する例と

集中型」と言われる、大きなパワコンを一箇所設置する例とでまた値段も変わってきます。
こちらもしっかりとメーカーなどを選定し、自分にあったパワコンを選ぶ様にしましょう。

パワーコンディショナーについては、下記記事にて詳しく説明しておりますので、ご興味のある方はぜひご覧ください。

 

工事費用

太陽光発電設備を設置する際に、色々な工事が必要になってきます。
架台の設置配線工事太陽光パネルの設置太陽光フェンスの設置など大きな工事になります。
久野商事ではフェンスの設置の工事をお求めやすい価格で提供しているので、お見積もりもすぐ出せますので、もし設置の際などはご検討されてみてはいかがでしょうか。

その他備品

太陽光施設はメインのパネル以外などからも構成されています。
監視モニターや、風などにも対応している架台などを検討されているようでしたらそちらの費用も別途かかってきます。

架台については下記にて詳しく説明しておりますので、ご興味のある方はぜひご覧ください

 

 

補助金の制度は?

現状は国で補助金を出していはいません。
ですが地方自治体での補助金は今現在も継続してある様です。

太陽光発電の補助金は?
出展:2020年太陽光発電関連の補助金は?まだまだもらえるチャンス

全国の地方自治体からの太陽光関連の補助金がありますので
もし、太陽光の導入を考えられている方は地方自治体のHPなどをチェックして
補助金をしっかりと受けれるのであれば少しでも安くしましょう。

 

費用対効果シミュレーション

例)
実際の太陽光パネルを設置した、4人家族のお客様の事例です。

設置容量:4kW
メーカー:トリナソーラー
年間発電量:4,846kWh
日中電気使用率:15%
月の電気代:10,000円
FIT価格:21円
年間売電収入:86,000円
年間電気代削減:19,000円

以上が、条件になります。
この条件で経済的メリットはどのくらいあったのでしょうか?

10年売電収入=865,000円
10年電気代削減額=190,000円

10年間の経済的メリット
10年売電収入+10年電気代削減=約1,050,000円

このぐらいの経済効果があります。
長期的な目で見るとかなりの費用対効果なのではないでしょうか。

2020年太陽光発電の1kWあたりの相場価格は約29万円

2020年太陽光発電の1kWあたりの相場価格は約29万円と言われています。
kW単価は

太陽光発電システム合計価格÷太陽光発電システム発電量(kW数)=kW単価
で、割り出すことが出来ます。

なので、2020年の相場が
設置容量が5kW、設置費用が145万で29万となります。

発電量が多ければ多いほど、電気代削減効果や、売電収入が大きくなるのでお得と言えるでしょう。
少し、難しいですがしっかりと調べて比較して選びましょう。

設置後の注意点と改善案

太陽光パネルには寿命があります。
よく言われている年数がおおよそ20年と言われています。
場合によっては30年持つソーラーパネルもあります。
なので、ソーラーシステムは長期に渡って使用することができます。
そのためにはメンテナンスなどが必要になってきます。

どんな物でも劣化はしていってしまいます。
ソーラーパネルは劣化すると発電効率がどんどん悪くなってしまいます。
なので、こまめに発電の状況などを見てソーラーシステムの状況を確認するようにしましょう。

ソーラーパネルがきちんと稼働しておらず急に「電力供給がストップしてしまう!」なんて事にもなりかねません。
発電の監視システムなどで日頃の電気の動きはチェックしておきましょう。

メンテナンス・定期点検費用の目安

先ほども上記で書いたのですが、定期的なメンテナンスが必要です。
ソーラーパネルに関しては見ただけでは劣化している事に気づきにくいです。
電力も効率が落ちるだけでいきなり供給が止まったりしないと気づきにくいのが現状です。
なので、一年に一回程度でも業者に依頼し点検などを行ってもらいましょう。

メンテナンスに関しては、4年に一度実施するように推奨されています。
費用に関しては、10,000円〜20,000円ほどで受けれます。
メーカーなどによっては保証期間などが設けてあり無償でしてくれるなんて所もあります。

太陽光発電のメンテナンスについては下記記事にて詳しく説明しておりますので、ご興味のある方はぜひご覧ください

 

 

 

太陽光フェンスの設置

太陽光施設を設置した後は、防犯・害獣対策などもしっかり行いましょう。
そして、対策としてではなくフェンスを設置するのは法律で義務付けられています。

柵塀等は発電設備の設置後速やかに設けることが望ましく、遅くとも運転開始までには設置を完了することが必要である。

出展:経産省・資源エネルギー庁「事業計画策定ガイドライン」

太陽光発電所のフェンス設置は義務については下記記事にて詳しく説明しておりますので、ご興味のある方はぜひご覧ください。

また、太陽光発電所は盗難の危険性もあります。太陽光発電所の盗難の危険性については、下記記事にて詳しく説明しておりますので、ご興味のある方はぜひこちらもご覧ください。

 

久野商事では様々なタイプのフェンスを販売しており、材料の手配と工事を一貫して行っています。
なので、迅速に素早くフェンスを設置することが可能になっています。

設置費用についてよくある質問

Q.太陽光パネル1枚あたりの価格は?

A.価格帯がバラバラすぎて一枚あたりを出すことが難しいです。
そもそも太陽光施設を設置するとなると、工事などもあるのでそれも含めた金額から色々と値引きさせていただき提示しています。
各メーカーのパネルの定価はあるのですが、高く設定してあるのであまり参考になりません。
価格が適正かどうかを確認するのであれば、1kWあたり価格を見た方がいいでしょう。

Q.パワーコンディショナーの価格は?

A.大体の目安として20万というのはあるのですが、やはり正確な価格を出すのは困難です。
なので、こちらも参考程度です。
こちらも低下は存在はしているのですが、色々な諸経費などを足して最後に大幅値引きするのが形になっているからです。
経済産業省エネルギー庁の資料では、パワーコンディショナーの費用の目安を20万としているので
そちらを参考にされてみてはいかがでしょうか。

まとめ

今回の記事では、太陽光の価格帯などについて触れてきました。
初期投資は少しかかってきてしまいますが、長い目で見た時の効率などを考えた時に太陽光設置も検討されてみてもどうでしょうか。

久野商事では、フェンスを販売しています。
中でも、もっとも人気な太陽光施設用フェンスはメッシュフェンスです。
強度もしっかりあり、防獣対策にも一役買ってくれ、尚且つインテリアとしても使える物になっています。

JPメッシュフェンスの製品詳細を見る

工事も一貫して行っているので、そちらも是非一度、ご検討されてみてはいかがでしょうか。

お問い合わせはこちら

SNSでシェアする

FacebookTwitterLine

この記事を書いた人

寺林 優哉

フェンス業界に参入して早数年。
海外が好きでそれだけの理由で洋画も見たりします。
今は、フェンスの事ばかり見ています。
よろしくお願いします。

  • instagram
  • instagram

関連記事

太陽光パネル

太陽光発電の廃パネル問題とは? 何が問題なのか徹底解説

キュービクル

太陽光発電の「キュービクル」ってなに? どんな役割があるの?

太陽光 屋根

太陽光発電のZEHとは? ZEHのメリット・デメリットを徹底解説

製品

お役立ち資料

お問い合わせ

ランキング

トウガラシ 1

イノシシ対策に使われるハーブ・トウガラシは効果的なのか?

2020 / 09 / 28

エアガン 獣害対策 2

エアガンで獣害対策!おすすめグッズ7選!

2021 / 03 / 19

木酢液 3

木酢液でイノシシや鹿を追い払えるのか?

2020 / 12 / 07