採用についてはこちら

LINE始めました

TEL052-825-3980

受付/9:00~18:00(土日祝休)

かんたん無料お見積もり

お問い合わせ

無料お見積もり

PERFORMONCE

岐阜県 – 太陽光施設用フェンスの販売施工なら久野商事

太陽光フェンス

岐阜県が行っている防獣対策

岐阜県におけるイノシシやサル、シカなどの野生鳥獣による農作物への被害額は、平成30年度の時点で約2億2200万円といわれています。 これはピークを迎えていた約10年前と比べると下降傾向にありますが、 まだまだ深刻な被害に悩まされている地域も少なくありません。 また、人に危害を加えたり、自動車との衝突事故を起こしたり、 住居に侵入したりなど、野生鳥獣によるトラブルの種類は多様です。 少しでも被害を減らすために、岐阜県では鳥獣被害対策の手引きを発行していて、 野生鳥獣対策の方法を教えたり、鳥獣が発生しやすい地域や集落と対策などの 情報を共有していたりします。 具体的には侵入防止柵を設置したり、追い払いなどの作業をみんなで行ったりし、 その後も定期的な点検を実施しています。 2016年には鳥獣害被害についての理解を深め、 しかるべき対策が取れることを目的に、 揖斐川町で「鳥獣害対策サミット2016」が開催されました。 希望者にはわな猟免許の取得を促進していて、講習会を実施しているのも特徴です。 鳥獣被害に関する相談は県内に複数存在する農林事務所で受け付けています。 さらにドローンを活用した鳥獣害対策について考える研究会も立ち上げ、 さまざまな講習会や勉強会を通じて鳥獣害対策となる ドローン活用について協議しています。 岐阜県内の自治体によっても異なりますが、 岐阜市や多治見市、可児市、下呂市、中津川市など多くの市町村では 鳥獣害防止対策の補助金制度を設け、 侵入防止柵や電気柵などを導入した人や団体に対して一定の金額を支給しています。

群馬県 太陽光フェンス

岐阜県で被害が多い地域とは

最近全国的に増えてきている鳥・カワウは岐阜県内でも多く見られています。 最初は輪之内町の船附コロニーや揖斐川町の徳山ダムなどの 水場で多く見られていましたが、その後内陸部まで拡大していて、 今ではいたるところで発見されているようです。 大垣市や海津市、養老郡や揖斐郡が位置する西濃圏域北部から、 美濃市・美濃加茂市・可児市・郡上市などがある中濃圏域北部にかけて、 そして飛騨圏域ではイノシシがよく出現することがわかっています。 そのため住宅地に近い森林には捕獲数の多いメッシュが集中しています。 郡上市や中津川市、恵那市などではニホンジカも多く見られるのが特徴です。 近年は美濃加茂市や恵那市、高山市、垂井町は イノシシ・シカ・サルなど大型獣による被害が増加傾向にあり、 戦略会議の設置や支援事業の設置などが行われています。

Products

製品案内

全国のフェンス
施工パートナー募集!

Recruiting partners

パートナーについて詳しい条件を見る

大切な資産を守るお手伝をいたします!

Contact

お問い合わせ

フェンスの種類・長さ、門の種類・個数などでお悩みの方はお気軽にご相談くださいませ。
販売から施工までを一貫してのご依頼も承っております。

フェンスの種類・長さ、門の種類・個数などでお悩みの方はお気軽にご相談くださいませ。
大切な資産をお守りするお手伝いをさせていただきます。